出会い系サイトABC

貧乏人が若い美女とセックスする5つの方法とは?!出会い系はコスパ最強だった

朝から夜までハイテンション!!!!!!


今回は、貧乏男子が若い美女とセックスする方法を5つまとめてみました。男性にとって若い美女とセックスするのは中学生からの夢だと思います。しかし、美女の数は少なく、若い美女となるとなかなか周りにはいません。説明は長くなるので省きますが、20代の美女は日本の全女性の中で1%程度しかいません。

仮に10人に1人の割合で美女がいたとします。しかし、未成年や40歳を過ぎたおばさんを対象にはできません。未成年とセックスすれば条例で逮捕されますし、40歳以上のおばさんは若いとは言えないからです。また、仮に若い女性の定義を20代とします。ここではわかりやすくするために、20代は全人口の10%しかいないとします。そうなりますと、全人口の女性の1%しかセックス対象の女性しかいないことになります。


自分の美女のストライクゾーンを広くしたり、20代から30代に幅を広げれば割合は増えます。仮に5人に1人の割合で美女がいたとして、20代と30代を対象にすれば4%になります。それでも若い美女の数が少ないことは衝撃的です。お金がない貧乏男子には、力強いペニスしか武器になるものはありません。


そこで、そんな貧乏男子のために比較的お金をかけないで若い美女とセックスする方法を5つ紹介していきます。ただし、結婚となるとお金やステータスなどが絡んできて話が変わってきますので、注意が必要です。

大金不要で若い美女とセックスする方法

ナンパをする

ナンパは全くオススメできません。なぜなら、見ず知らずの女性に声をかけて成功する確率は思った以上に低いからです。それに、自分が女性側の立場だったとして、駅前の男性に声をかけられてホイホイ着いていきますか?おそらくしないはずです。忙しくて用事があればなおさらだと思います。

●若いイケメンでもナンパは難しい

●コミュ障にはきつい

●警備員や警察を呼ばれる可能性がある


実際に自分も高校生の時にナンパをしたことがあるのでわかりますが、見ず知らずの女性に声をかけるのはすごくストレスがかかります。それに高校生同士だから成功したものの、成人した大人同士だったら怪しまれて成功率は大きく下がります。ストレスはかかるし、なかなか成功するものでもないので、大変です。

Py
自分も高校2年生の時にナンパをしたことがありますが、あれはすごく嫌でした。大学説明会の会場で違う高校の知り合いの同級生にそそのかされたのがきっかけです。近くにいた女子高生に声をかけて連絡先を交換した記憶があり、何とかナンパを成功させました。相手の連絡先のメモは紛失してしまいましたがWWW


それに、都会の大きな駅でチャラそうなイケメン男が女性に声をかけてナンパをしているのを見たことがあるのではないでしょうか?しかし、チャラ男がナンパを成功させた瞬間を見たことがありません。ほとんどの女性が話を聞かないでそそくさとその場を去ってしまいます。


イケメンでも相手にされないのに、一般人男性がナンパをしても成功するのは難しいです。コミュ障であればそれ以前の問題です。というかコミュ障でなかったとしても、見ず知らずの女性に声をかけて数をこなしても一人もゲットできなかったなんてことは珍しくありません。


それに女性に警備員や警察を呼ばれる危険性があります。ナンパは迷惑防止条例違反になるか疑わしいですが、駅にはキャッチセールスの禁止のポスターが貼ってあることがあります。その場合、警察のお世話になる可能性が高くなります。そのため、ナンパで数をこなして、女性と一夜の関係を過ごそうとは思わないほうがよさそうです。

大学生アルバイトと関係を持つ

大学生アルバイトとセフレの関係を持つという方法もあります。あなたが飲食店やアパレルの店長だったり、従業員の指導的立場であれば、比較的大学生アルバイトに手を出すことも難しくありません。それに、女子大生が店長と付き合っていることは割とありますし、初めての相手が店長だったなんて話も聞いたことがあります。


しかし、あなたが飲食店やアパレルで働いていないことのほうが多いでしょうし、仮に店長や指導係だったとしても、期待通りの女子大生が入ってきてくれるとは限りません。確かに、スターバックスやユニクロで働いているなら、かわいい女子大生がアルバイトとして勤務しているかもしれません。しかし、スタバやユニクロはイケメン率高しで、イケメンと付き合っていたなんてことが多いです。


そのため大学生アルバイトと関係を持つことは思った以上にいい条件に恵まれなければいけません。飲食店やアパレル店舗の指導的立場であり、イケメンが全くいなければチャンスありです。それ以外であれば、手を出すことは簡単ではなく、手を出したら出したで周りから白い目で見られる危険性もあります。


それに、店長が手を出してきたと女子大生に周りに広められてしまうリスクもあります。また女子大生が店長に全く興味がなく、店長と関係を持ちたくないと考えていることが多くあります。なぜなら、女子大生は店長と関係を持ちたくてアルバイトに来たわけではなく、お金を稼ぐためにアルバイトをしているに過ぎないからです。


変な噂を立てられた場合、降格処分などを下される危険性があり、そうなると自分の人生を大きく左右されてしまいます。そのため、大学生アルバイトと関係を持つのはリスクがありすぎです。ただし、女子大生が店長に信頼を寄せていて、店長とイケない関係を続けたいと思っていれば手を出すのは悪くはありません。

東南アジアで探す

東南アジアなどの外国で若い美女を探すという方法もあります。特に東南アジアは旅行をしたことがある人ならわかりますが、物価が安いことで有名です。それに日本よりも所得が低い人が多いため、風俗の値段も日本よりだいぶ安くなります。日本の格安風俗店の値段で若い美女とセックスをすることも可能です。

Py
フィリピンの空港タクシーのおっさんが「タガイタイ(フィリピンの地方都市)では若くてスタイルのいい20歳前後の女性が1500ペソ(3300円)で抱けるぞ」と言っていました。そんな楽園は日本じゃ考えられません。そのため、安い値段で女性を抱けることに衝撃を受けたことがあります。


それに比べて、日本の風俗で20代の美人とセックスするには、5万円以上はかかります。それに90分コースで5万円を支払ったとしても、パネマジにあう可能性もあるため、若い美女と確実にセックスするためには、それなりのお金がかかります。女性大学生や一般の主婦が風俗業界に流れ込んできて、それなりに風俗レベルは上がりましたが、日本の風俗でパネマジ被害に遭遇するのを防ぐには、それなりの金額が必要です。


しかし、東南アジアの風俗店の女性とセックスする際には注意しなければいけないことがあります。場合によっては日本の高級ソープでセックスしたほうが安かったなんてことになるかもしれません。そのため、貧乏男子にオススメできるかは怪しいです。簡潔にオススメしにくい理由を解説します。

●旅費等がかかる

●最低限の英語は必須(英語が通じないことも)

●未成年に注意

●コンドームは必須


外国なので旅費が数万円程度かかります。ちなみに自分が旅行したフィリピンの往復料金は5万円でした。フィリピン航空は値段が高めですが、ジェットスターは往復2万円でフィリピンに旅行に行くことができます。パスポートの取得費用も1万6000円程度かかりますし、B型肝炎ワクチンや破傷風などの感染症対策の予防接種を受けると2万円から3万円程度かかります。海外保険も忘れてはいけません。そのため、大衆風俗店と同じような金額を旅費などで使ってしまいます。


また最低限の英語は必要です。全く英語が喋れないとただのカモになってしまいます。英語が喋れても日本人はカモにされやすいですが・・・。それに、都会は比較的英語が通じやすいけれども、田舎は現地語しか通じないなんてこともあるので、英語は万全ではありません。日本人向けの風俗店以外では、日本語はほとんど通じないので、気を付けましょう。


また、未成年とセックスしてしまうことだけは絶対に避けましょう。なぜなら、美人局の被害に会う可能性が高いからです。警察とグルになって、旅慣れていない旅行者から数十万円から数百万円を脅される事件も発生しています。まだまだ東南アジアは発展途上なので、警察官の給与が低く、汚職まみれの国が多いです。そのため、正義の警察官がお金欲しさに犯罪者側の人間とタッグを組むことさえあります。


また、コンドームは必須です。コンドームを付けないでセックスをした場合、B型肝炎に感染するリスクもありますし、HIVなどの性感染症になるリスクもあります。性病などを防ぐためにもコンドームは日本から持参しましょう。地で高品質のコンドームがあるとは限らないので、日本であらかじめ購入しておきましょう。

SNSで探す

SNSでセフレを探すこともあまりオススメしません。どちらかと言うとSNSでセフレを作るのは中・上級者向けです。その理由は次の通りです。

●ほとんどの女性はセフレを作るためにSNSを利用していない

●セフレにつなげるのに1か月以上かかる

●悪徳業者・デリヘル業者・冷やかしに遭遇しやすい


ほとんどの女性がセフレを作るためにSNSを利用していません。確かに、自分のフォロワーを増やしたい自己顕示欲で、裸の写真や動画を投稿する裏垢女子は多くいます。しかし、セフレを作りたいからSNSをやっている女性はあまりいないでしょう。そのため、自分がSNSでセフレを探そうと思っても失敗する可能性があります。


あなただって、LINEに登録したのは家族や友人とコンタクトを取るためですよね?FacebookやTwitterも知り合いのつぶやきなどを知りたいから登録しましたよね?初めから「よし!セフレを作るためにTwitterに登録するか」なんて人はほとんど居ません。男性でも女性でも同じです。


またSNSを使ってセフレにすることも可能ですが、時間がかかりすぎます。自分の友達はSNSでやり取りしてから1か月ぐらいでやっとセフレにできたと言っていました。ただし、女性がセフレになってくれるとは限らなく、数か月かかったのに、身体の関係なしなんてこともあり得ます。ちなみに、その友達はTwitterで趣味のあう女性を見つけて、実際に会ってみようってなって、交際をしてセフレにしました。


Twitterで連絡を取っていた女性は、初めのうちはセフレになるつもりなんて全くなかったそうです。しかし、趣味が同じだということで、共通点を見つけていき、何度か週末にデートする仲になりました。その後、趣味が合うセフレとして関係を続けているそうです。


また、悪徳業者やデリヘル業者、冷やかしなどが紛れ込んでいる可能性もあります。LINEでかわいい女性から友達になろうという連絡が来たらそれは罠です。Twitterでもよくセフレ募集中などとありますが、変なサイトに登録させるための罠なので気を付けましょう。それに、冷やかしで面白半分で騙そうとする人もいるので注意が必要です。


そのため、SNSでセフレを探すのは初心者にはオススメできません。短い期間でセフレを作りたい男性よりも、数か月以上の期間がかかってもいいよという男性はSNSはアリかもしれません。

出会い系サイトで探す

出会い系サイトは短期間でお金をあまりかけずに若い美女とセックスできます。1円も持っていない貧乏人には厳しいですが、短期間でお金をあまりかけずに若い美女とセックスするには出会い系サイトしかありません。なぜ出会い系サイトをオススメするのかを紹介します。

●恋愛やセックスをしたい女性が登録している

●1000円以下ののポイントでも女性に出会える

●20代や30代前半の若い女性が多く登録している


出会い系サイトは恋愛やセックスをしたい20代から30代前半の若い女性が多く登録しています。そのため、セックスをしたいというお互いの利害関係が一致しやすく、比較的簡単にセフレにすることができます。セフレを探そうと思ってTwitterに登録する女子はほとんどいません。しかし、恋愛やセックスをしたいと思って出会い系サイトに登録する女子はわんさかいます。


また大手の出会い系サイトでは、1000円以下のポイントで女子とLINEを交換することが可能です。LINEを交換できれば、後はLINEを使って無料でメッセージのやり取りができます。フィリピンの風俗の値段よりも安く若い女性とセックスすることも可能なのです。自宅でセックスをしたりすれば、ホテル代を浮かせてかわいい女の子とセックスできます。


ただし、出会い系サイトはたくさん種類があり、どれを選べばいいのかわかりません。そこで自分の経験からオススメしたいのがPCMAXという大手の出会い系サイト(18歳以上)です。PCMAXには先ほどのオススメポイントがすべて合わさった最強の出会い系サイトです。貧乏男子にとって救世主になりますので、今すぐに下からクリックして登録しましょう!清潔な格好とビンビンに勃起したペニスを忘れずに!


簡単・無料登録のPCMAXはコチラ


人生を変えた出会い系サイト

人生損するな!PCMAXがあなたを幸せにする理由

PCMAXは自分が一番オススメする出会い系サイトです。なぜなら、社会人童貞で、恋愛経験ゼロの自分の人生を大きく変えてくれたのがPCMAXだからです。


PCMAXで童貞を卒業して、複数の女性をセフレにして、結婚前提の恋人を作れて自分の人生が大きく変わりました。

●童貞を卒業して心が強くなった

●セックスが楽しみの一つになった

●結婚前提の恋人をつくれた


もしも自分がPCMAXなどを含めた出会い系サイトに出会っていなかったら、一生童貞でオナニーだけが楽しみの人生になっていたと考えるとゾッとします。


そのため、あなたにも女性とのデートやセックスを通して幸せになってもらいたいので、PCMAXに登録して人生を変えることを強くオススメします。即行動を心がけて、自分の人生を大きく前進させましょう!


出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-出会い系サイトABC

Copyright© 出会い進化論 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.