出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会い系サイトABC

出会い系サイトは怖い?!一生童貞で行動ゼロが一番リスキーだって話

朝から夜までハイテンション!!!!!!


今回は、「恋人が欲しいけど、出会い系をやる勇気がない」「童貞を卒業したいけど、出会い系は躊躇してしまう」というあなた専用の記事です。実を言うと以前も私はそうでした。


しかし、出会い系サイトに思いっきり登録してみてから、童貞をあっさり卒業できましたし、出会い系サイトで知り合った女性と結婚前提の交際をするまでになりました。


そこで今回は、出会い系サイトに登録して出会うことが怖いと思ってしまう理由について解説していきます。もしあなたがこれを読んだら、今すぐ登録したくなるような内容になっています。

■目次

●未知の体験は本能が抵抗してしまうから
●できない理由を探してしまうから
●出会い系サイトは美人がいないという先入観
●自分の魅力を理解していないから
●登録しないで後悔するのはもうやめよう

出会い系サイトでセックスするのを躊躇するわけ

未知の体験は本能が抵抗してしまうから

出会い系サイトに登録しない理由の一つに、人間は未知の体験をするときに本能が抵抗してしまうということが挙げられます。そのため、何もしないほうが今まで通り過ごせると脳が勝手に無意識に判断してしまい、出会い系サイトに登録することなく一生を終えます。


また、いざ登録しても女性とメッセージのやり取りに本能が恐怖を感じてしまい、登録したはいいものの、そこから行動できていないケースもあります。


どちらのケースも本能があなたの行動を邪魔するように働いてしまいます。そのため、全く未知の出来事である「出会い系サイト」という新しい世界に飛び込むことができません。しかし飛び込んでしまえば思ったよりも簡単だったなんてこともよくあります。


あなたも人生を振り返ってみると、実際にやってみたらすんなりとできたという経験があるのではないでしょうか?個人的な体験談ですが、ここではマッチを一例として紹介します。

自分が小学3年生の時に、理科の授業でマッチを使う必要がありました。家の台所で初めてマッチを使うまでは「マッチで火をつける=ヤケドしそうで怖い」と感じていました。

しかし、5回ぐらい練習をすれば特にヤケドをすることなく、簡単にマッチに火をつけることができました。それからというもの、特に恐怖心もなくマッチを使えます。


出会い系サイトも同じことで、先入観があなたの行動を妨害しています。あなたは未知のことに挑戦しようとしたけど、怖くなってやめてしまった経験はありませんか?「あのときやっておけばよかった」なんて思ったことはありませんか?


私は中学3年生の卒業式の時に、当時好きだった女子に告白しましたが振られた経験があります。そのときのことは私は後悔していません。もしもあの時に、告白するのを躊躇っていたら絶対に後悔したと思っています。


告白や出会い系サイトに限らず、行動して後悔するよりも、行動しないで後悔する事は絶対にやめましょう。確かに、リボ払いや多額の借金をして起業、住宅ローンで新築を購入するといった行動は後悔してしまう危険性があります。


しかし、出会い系サイトに登録することや、告白することは例え成功しなかったとしても、その後の人生に悪影響を与えることはありません。数千万円の借金を背負ったり、自己破産をしたりすることはありません。


だったら行動したほうがいいと私は考えます。出会い系サイトも告白もローリスクハイリターンです。こんなおいしい勝負はないと思います。行動すれば勝者になれます。

できない理由を探してしまうから

できない理由を探す癖がついていると、いつまで経ってもセフレや彼女ができないまま一生童貞で終わります。そのため、できない理由を探す癖を取り除く必要があります。


人間はできるかどうか不安なこと、成功しなかったらどうしようといった状況になると、できない理由を探して現実から逃れようとする生き物です。具体例をあげてみます。

●成績が上がらないのは周りの友達のせいだ。

●彼女ができないのはイケメンじゃないからだ。

●今は時間がないから部屋が片付けれない。


よく学生は成績が上がらない理由を周りの友達のせいにする傾向があります。「周りの友達が勉強しないから自分も勉強できない」「友達が遊びに誘ってくるから勉強ができない」というような感じです。


ただ、それって自分の成績が上がらないことを誰かのせいにしているだけに過ぎません。自分に原因があるのに、他人のせいにして自分を正当化しようとしています。


それと同じように、イケメンではないから彼女ができないというのはあり得ません。ほとんどの場合、女性との出会いがないか、正しいやり方で彼女を作ろうと行動できていないかのどちらかです。


ただし、女性との出会いや彼女作りに行動できない自分を認めたくありません。そのため、別の理由を探して自分を正当化しようとしてしまいます。


できない理由を探すのではなく、どうすればできるようになるのか考えましょう。一番手っ取り早いのが、出会いを多くすることです。そのために、出会い系サイトに登録して彼女探しやセフレ探しをするのが効率的なやり方だと考えます。


もしもあなたに出会いがあって、それなりに女性と交友関係があるのなら、出会い系サイトを使う必要はないかもしれません。しかし、女友達をセフレにするのは周りの友達関係に傷がつくリスクがありますし、周りの女性が少なくて出会いがない場合もあります。


その場合は、迷うことなく出会い系サイトを使いましょう。自分の職場も建築関係という職業柄、女性が圧倒的に少なく、出会い系サイトに救われた人間の一人です。行動して人生を変えるチャンスを掴みましょう。

出会い系サイトは美人がいないという先入観

出会い系サイトには美人がいないという先入観があなたを邪魔しています。しかし、出会い系サイトに登録している女性は、美人がそれなりにいます(何を持って美人と定義するかによって数が変わりますが)。


美人だとわかりにくいので、「この女性とならセックスしてもいいかな」と思える女性の割合を紹介します。ただし注意したいのが、自分の主観が入っていることと、実際にあった女性だけを対象にしている点です。


そのため、会う前に連絡が途切れてしまった女性や、実際に会わないほうがいいなと思って自然消滅した女性はカウントしていません。セックスまで結びつかなかった女性も数にカウントしています。

■62人の女性と出会ってどうでしたか?(%は小数点切り捨て)

●是非セックスしたい→26人(41%)

●セックスしてもいいかな→34人(55%)

●セックスは遠慮したい→2人(3%)


プロフィール詐欺(SNOW加工など)の可能性のある女性を避けるようにしたり、なんだか業者っぽそうだなと思ったものを避けた結果が先ほどの結果です。


そのため、何も考えないで出会いまくっている人と比べた場合、期待外れで後悔した経験は少なくなります。それでもごく稀に失敗するのでまだまだ修行が足りませんが、先ほどの結果から、魅力的な女性が出会い系サイトには多いことがわかります。


そのため、出会い系サイトには美人がほとんどいないというのは間違いで、正しいやり方で出会い系サイトを使いこなせば、高確率でセックスしたくなるような魅力的な女性に出会えます。(最強の出会い系サイトの使い方はこのサイトでも紹介しています。)


そのため、魅力的な女性がいないからという先入観は捨てて、「出会い系サイトは魅力的な女性が多いからそこでセフレや恋人を探そう」という思考になることが大切です。

自分の魅力を理解していないから

出会い系サイトに登録しないのは、自分の魅力を理解していないことが原因かもしれません。しかし、それは大きな間違いで、誰でも何かしらの魅力を持っています。


そこで、ドラえもんの主人公の「のび太」を例に取り上げます。のび太はテストはゼロ点、ジャイアンにいつも泣かされている長所よりも短所の方が多そうなイメージを持つキャラクターです。


しかし、のび太はしずかちゃんに暖かく迎え入れられています。しずかちゃんの入浴シーンをのぞいたのがバレても人間関係にヒビが入っていないことから、のび太は何かしらの魅力があることが推測できます。

●頭が悪い→勉強ができない人の気持ちがよくわかる

●喧嘩に弱い→周りが助けたくなる

●ドラえもんがいないと何もできない→ドラえもんという高性能ロボットが与えられている


のび太の魅力は短所な部分です。ただ短所なことではなくて、のび太というキャラクターが短所を長所に変えている部分も大きなポイントです。


もし仮に出木杉君のように文武両道でなんでもこなせれたら、のび太は映画にも登場しないつまらないキャラクターになっていたでしょう。(実際に出木杉君は映画に登場していません)


そうやって考えてみると、あなたが思っている短所は、実は長所になり得る部分の可能性があります。「社会人でも童貞」というのが短所だと思っているのならそれは大きな間違いです。


童貞とセックスをしたがる童貞キラーと呼ばれる女性たちにとっては「童貞」は魅力的な人間に映ります。小柄なのも大きな魅力で、女性との身長差が少なくなるので自然な体制で69がやりやすくなります。


いろいろあげるとキリがありませんが、あなたが気がついていないだけで、あなたには隠れた魅力があります。そのため、自信を持って出会い系サイトを使いこないしていけばOKです。

登録しないで後悔するのはもうやめよう

出会い系サイトに登録しないで一生を終える人生はもうこれでおしまいにしましょう。あなたは出会い系サイトに登録するかしないかの選択を迫られています。


もちろん出会い系サイトに登録したからといって、そこから女性に会うための行動をしなければ、意味がありません。ただし、出会い系サイトに登録しなければ、女性と会うことすらできないので、まずは登録することが大切です。


私は行動するか行動しないかを人生で何回も迫られたことがあります。その度に私は絶対に行動するという選択肢を取り続けました。その結果、いまの自分があると思っています。

高校生の時に水泳部に入部したこと、英語を毎日10時間勉強して3ヶ月で偏差値を30台から65に上げたこと、大学生の時に演劇部に入部したこと、取引先に新商品をPRして買ってもらったこと、出会い系サイトで初めて女性と出会ったこと、出会い系サイトで知り合った女性に童貞を捧げたことなど、挙げればキリがありません。


大学受験や初めての所属団体に入部することよりも、出会い系サイトに登録することは、ハードルが低いです。そのため、せっかく彼女が欲しい、セフレを作ってタダマンしたいと思っているあなたが、出会い系サイトに登録するのは当然の行動です。


楽しい世界、ワクワクする世界が広がっているのを自分の目で確かめましょう!


処女探しからセフレ探し、人妻探しまで、バランスの取れた出会い系サイトはPCMAX(18歳以上)なので、まずはPCMAXに登録しましょう。PCMAXは大手の老舗の出会い系サイトなので安心して登録してOKです。


簡単・無料登録のPCMAXはコチラ


人生を変えた出会い系サイト

人生損するな!PCMAXがあなたを幸せにする理由



PCMAXは自分が一番オススメする出会い系サイトです。なぜなら、社会人童貞で、恋愛経験ゼロの自分の人生を大きく変えてくれたのがPCMAXだからです。


PCMAXで童貞を卒業して、複数の女性をセフレにして、結婚前提の恋人を作れて自分の人生が大きく変わりました。

●童貞を卒業して心が強くなった

●セックスが楽しみの一つになった

●結婚前提の恋人をつくれた


もしも自分がPCMAXなどを含めた出会い系サイトに出会っていなかったら、一生童貞でオナニーだけが楽しみの人生になっていたと考えるとゾッとします。


そのため、あなたにも女性とのデートやセックスを通して幸せになってもらいたいので、PCMAXに登録して人生を変えることを強くオススメします。即行動を心がけて、自分の人生を大きく前進させましょう!


簡単・無料登録のPCMAXはコチラ


-出会い系サイトABC

Copyright© 出会い進化論 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.