出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会い系サイトABC

出会い系サイトの儲け話の99%が詐欺!数百万円を騙し取られた男の末路とは

朝から夜までハイテンション!!!!!!


今回は、出会い系サイトで勧誘される儲け話の99%は詐欺である理由と、実際に騙された巧妙な手口を解説していきます。自分は絶対に騙されないぞと思っている男性ほど騙されてしまうのが詐欺です。あなたの身近に起きるかもしれないという気持ちを持って読んでいただきたいと思います。


■目次

●儲け話は99%が詐欺
●真面目で女性慣れしていない男性ほど引っかかりやすい
●デートやセックスで手玉に取られる
●オンラインカジノに誘われ騙された男の末路
●騙されない方法

儲け話は他人に話さないのが当たり前

儲け話は99%が詐欺

出会い系サイトに限らず、日常にあふれている儲け話の99%が詐欺です。詐欺と言うのは少し大げさかもしれませんが、見ず知らずの人に儲け話をするような人はいません。中には他の人から聞いた儲け話が本当だと信じてしまい、他の人にも教えてあげる悪気のない人もいるので注意が必要です。よくあるのが、マルチ商法やネットワークビジネスと呼ばれるようなやり方です。(※厳密にはマルチ商法とネットワークビジネスは少し意味が違いますが、同じものとしてここでは扱います)


闇金ウシジマくんの「フリーエージェントくん」にも、自給900円で働く男性が、思考停止した人々に夢を見させるために、高い情報商材を買わせるシーンが登場します。情報商材を売れば数十パーセントのキャッシュバックを受けることができ、自分が紹介した人が売れば、その人が売った分の手数料が何%かキャッシュバックされます。


フリーエージェントくんに登場する登場人物も途中で気が付きますが、マルチ商法やネットワークビジネスは儲け方を教えるのではなくて、ただ顧客を騙しているだけだということです。闇金ウシジマくんに登場する情報商材は、PDFで持ち運べるような書式タイプでしたが、よくわからないメーカーの化粧品や洗剤などの日用品などを大量に購入させられるケースもあります。


ちなみに主人公は天生翔(テンショウカケル)の右腕的存在として、どんどんネットワークビジネスの会員を増やし、サラリーマンの数倍もの月収を得ることができました。しかし、騙された人たちに報復されてしまい、ネットワークビジネスから足を洗うことになります。


ネットワークビジネスの誘い文句として、「成功者は今スグに行動する」「行動しなければ何も変わらない」「成功者のマネをすれば成功する」などがあります。「成功したければ、コレを購入しなさい。100万円でも3か月間で200万円を稼げるようになるから、自分に投資しないさい」などと洗脳していきます。


「あなたが購入すればいいじゃないか」とツッコミたくなりますが、洗脳されてしまった人だと、100万円を支払うことが先行投資にしか見えなくなってしまいます。そのため、よくわからないビジネス書の自己啓発書に載っているような言葉が無意味に書かれたPDFの書類に100万円を支払ってしまいます。


友達や親戚、はたまた出会い系サイトで知り合った女性からとか関係なく、儲け話は99%が詐欺だと疑ってかかったほうがいいようです。本当に儲かる話は自分がコッソリと誰にも教えないはずです。

真面目で女性慣れしていない男性ほど引っかかりやすい

友達からの儲け話は全く聞く耳を持たないのに、出会い系サイトで知り合った女性の儲け話に引っかかってしまう男性は意外といます。特に真面目に中学校や高校で勉強をしてきて、社会人になってからも女性とあまり触れ合ってこなかった男性ほど、女性の話を信じてしまいがちです。


分かりやすく例えるなら、ドラえもんに登場する出木杉君は引っかかりにくいです。なぜなら、しずかちゃんなどと普通に話せるので女性に騙されにくいと言えます。しかし、名探偵コナンに登場する高木刑事や中森警部みたいな真面目一筋の男性は引っかかりやすいです。仕事一直線で女性慣れしていない男性も、引っ掛かりやすいと言えます。


そのような男性は、出会い系サイトで知り合っただけの、実際にあったことのない女性であっても騙されやすいと言えます。後程取り上げますが、出会い系サイトで知り合った女性に騙された男性も、実際に出会っていないのに大金を騙されてしまいました。また、男性だけでなく、異性の免疫がない女性も出会い系サイトで騙されてしまうことが珍しくないので、男女に関係なく真面目一筋の人ほど注意が必要だと言えます。


参考までに、出会い系サイトで詐欺行為を働いていた経営者のインタビュー記事を載せておきます。一人の女性から2憶円のポイントを騙し取った話は恋愛は人を盲目にさせることがわかります。(「出会い進化論」で紹介させていただいている出会い系サイトでは、サクラはいませんのでご安心ください)

1年ちょっとの間に1人から2億円ですね。相手は北陸の大手食品会社の娘さんで、年は40ちょっと前。うちのサクラは当然男役で、世界を飛び回っている青年実業家という触れ込みでした。その女性は2憶円ものポイントを使い、サクラ役の男性と会ったものの、青年実業家を殺した設定にして終わらせたのだそうだ。(参考:「闇経済の怪物たち」著:溝口敦)

デートやセックスで手玉に取られる

出会ったことのない女性に騙されることはない人でも、実際に出会ってデートやセックスで信頼してしまうと儲け話に騙されやすくなります。「まさか自分のことが好きな女性が自分を騙してくるわけないだろう」といった考えてしまいがちだからです。


Xジャパンのトシが当時付き合っていた美女に騙されて、怪しげなセミナー講師の言いなりになっていたことは世間を騒然とさせました。特に男性は美女に弱いため、注意が必要です。「彼女に限ってそんなことは無い」と思わせるのもプロの詐欺師にとっては朝飯前です。


クロサギの作中でも、独立セミナーのような場所で知り合った女性と恋愛関係になってしまい、事業資金の名目で数千万円をだまし取られるシーンがあります。さすがに出会い系サイトで数千万円をだまし取るのは至難の業だと思いますが、数十万円のネットワークビジネスだと引っかかってしまいがちです。


特に男性はチンコを女性に握られたら正常な判断ができません。セックスさせて男性を思考停止状態にさせて、ネットワークビジネスなどの詐欺に誘い込むのは常套手段です。いい人そうに見えても騙さないとは限らないので、身体を重ねて信頼関係が出来上がったとしても、お金の話には注意が必要です。


お金の話や怪しそうな儲け話が出てきたら疑ってみるのが大事です。そうはいうものの、信頼関係が出来上がっている時点で、難しい話だと思います。

オンラインカジノに誘われ騙された男の末路

出会い系サイトの「Tinder」で姉妹グループの詐欺師に1000万円を騙し取られてしまった男性を例に見ていきます。話が長くなりますので、気になる人は「Tinderで出会った美人姉妹にオンラインカジノに誘われ1000万円を溶かした件」を見てください。ここではわかりやすく事の経緯を解説します。


ネット詐欺の被害者男性をAさんとします。Aさんは国際的な出会い系サイトの「Tinder」という出会い系アプリを使って、ジェリーという女性と知り合いました。何度かやり取りしていくうちに、ジェリーから「オンラインカジノで5000円入金して2万円稼げたら会って祝おう」というメッセージが送られてきました。



5000円入金して負けてしまい、それにとどまらず5万円、10万円とつぎこみましたが、負けてしまいます。負け続けたところで40万円相当のビットコインを送金するように指示があり、大きな勝負をした結果、1000円ほど勝てました。その後、ジェリーから統計のプロフェッショナルの姉であるナンシーを紹介され、もっと稼ぐように言われます。最初からナンシーを紹介していればいいのにとも思いますが、Aさんは何の疑問もありませんでした。


ナンシーはAさんにエントリー費用が500万円ほどの大きな大会に挑戦して、大金を勝ち取るべきだと誘われます。さすがに500万円は大金なので誘いを断りましたが、参加費を稼ぐためにオンラインカジノで稼げばいいと言うアドバイスを信じて、負け続けました。ナンシーが300万円を出すから、消費者金融で200万円ほど借りて、500万円の参加費用がかかる大会に挑戦しようと誘われます。


結果負けてしまいましたが、もう一度チャレンジするようにアドバイスを受けます。もし仮に負けた場合、ナンシーが肩代わりをするというのです。男性は負け続けていることに疑問を感じ、弁護士に相談し、ネット詐欺だということが発覚しました。遅すぎます・・・・


クレジットカード会社や代行決済会社などと交渉をして、300万円は全額返金することに成功しました。しかし、ビットコインで送金した700万円は、仮想通貨取引所が秘密保持を理由に送金先の情報を教えてもらえなかったそうです。おそらく、700万円は騙し取られたままだと思います。


初め5000円だったものが、1000万円もの大金を騙し取られることになってしまいました。恋愛と金銭が絡むと恐ろしいことになることがわかっていただけたかと思います。特にオンラインカジノは政府公認でない詐欺サイトが山ほどあります。詐欺サイトでは顧客に勝たせない、勝っても送金されないなどのトラブルが起きるのは珍しくありません。


また、オンラインカジノ側と共謀してグループで詐欺を行っているケースもあります。最初は少ない金額ですが、大金を騙し取られることになるので、気を付けたいところです。出会い系サイトで知り合った女性からギャンブルに誘われたら、それ以上進むのは危険なのでブロックしたほうが賢明です。

騙されない方法

出会い系サイトは女性と恋人になれたり、セフレを作ったりできる大人のディズニーランドのようなものです。ただし、大人のディズニーランドにも、残念ながら騙そうとターゲットを探している詐欺師がいることも事実です。また、人助けのつもりで女性からネットワークビジネスに誘われる危険性もなくはありません。


そのため、騙される危険性があるのは確かです。ほとんどの人は詐欺にあわないで出会いを楽しめると思いますが、いつ詐欺にあってもおかしくないと思って使うのが大事です。特に自分は大丈夫という人ほど、儲け話に騙されやすいので気をつけましょう。


女性がセックスをしてきても、儲け話を持ち掛けられたらその女性を疑ってかかるべきです。特に女性は「セックスすれば男はイチコロ」だと考えている人が少なくありません。そのため、怪しい儲け話は断るのが正解です。警戒しすぎてしまうと、女性との出会いの機会を逃してしまいますが、儲け話の類を信じないようにしたいものです。


-出会い系サイトABC

Copyright© 出会い進化論 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.