出会い系体験談

【H体験】出会い系サイトで会ってからセックスまでの最短と最長タイム

朝から夜までハイテンション!!!!!!


今回は、出会い系サイトで実際に出会ってから、セックスできるまでの最短タイムと最長タイムを暴露します。


あなたは、「出会い系サイトって、出会ってからどれくらいでセックスできるの?」と思ったことが何回もあるはずです。


その疑問を解消するために、今回は最短と最長タイムをまとめました。それでは見ていきましょう。

「出会い系サイトで実際に出会う→実際に挿入するまで」の長さを計測してみました。そのため、「出会い系サイトでコンタクトをとってから実際に挿入するまでではない」ので注意が必要です。

■目次

●最短タイム 46分
●最長タイム 220日3時間34分
●最短・最長タイムの原因

出会ってから即セックスまでの最短・最長タイム

最短タイム 46分

出会い系サイトで出会ってからセックスできた最速タイムの自己ベストは46分です。


実際の流れについてざっくりとお話しします(詳細については別の記事で)。

1.PCMAXで女性とコンタクトを取る

2.LINEのアカウントを教えてもらう

3.実際に会う

4.女性がホテルに行きたいと言い出す

5.ホテルでセックス


実際に出会う前までは、特に他の女性と同じような感じでした。しかし、出会ってからホテルでセックスするまでの流れがスムーズだったので、最速タイムになりました。


その当時は8月ということもあり、外にいれば暑さで身体がグッタリするような季節でした。そのため、安定の栄駅のクリスタル広場という噴水広場で待ち合わせを指定しました。


上の写真が栄駅のクリスタル広場、下の地図がクリスタル広場の場所になります。


写真からもわかるように、他の人たちも待ち合わせ場所として使っています。そのため、クリスタル広場は栄駅の待ち合わせスポットとして最適です。


待ち合わせ時間の15分前に到着しましたが、すでにその女性はいました。


特にLINEでは女性の方からセックスを匂わせるようなメッセージがなかったので、女性の方から「今すぐにセックスしたい」と言われたときには衝撃を受けました。


その女性は夫とのセックスレスに我慢ができずに、出会い系サイトのPCMAXに登録したとのことでした。そのため、Py(サイト管理人)の印象から、初対面でもセックスしても大丈夫だろうと思ったとのことでした。


まだ昼の3時過ぎでしたが、そのまま近くのホテルで3時間ほどオチンポが枯れるほどセックスをしました。セックスレスの人妻の男を求める性欲はヤバすぎで、人妻の性欲についていけませんでしたWWW。


出会ってから46分でセックスできた最高タイムは今現在も破られていません。

最長タイム 220日3時間34分

出会い系サイトで出会ってからセックスできた最長タイムは220日3時間34分です。


「長すぎだろ!」「どうしてそうなった!?」と思われるかもしれません。ざっくりと流れについてお話しします。

1.PCMAXで女性とコンタクトを取る

2.LINEのアカウントを教えてもらう

3.実際に会う

4.デートを5ヶ月続ける

5.ホテルでセックスするが挿入できない

6.その2ヶ月後にやっと挿入できた


実際に出会っていろいろ話していくと、その女性は処女だということが判明しました。


それに、自分もまだ出会い系サイトに慣れていなかったので、ホテルの誘い方がわからず、そのままズルズルと5ヶ月も身体なしの関係が続きます。


「処女でセックスのやり方がわからない」+「どうやってホテルに誘えばいいのかわからない」男女の場合、ズルズルと身体の関係なしに交際しがちになるので注意が必要です。


しかし、自分としても「セックスするために出会い系サイトを使っているんだから、セックスに持って行くべき」という神からのお告げを聞いたことで、自分からホテルに誘おうと決意します。


そして、土曜日に女性を飲みに誘い、うまいことホテルに誘うことに成功します。飲んでいる最中に、女性がセックスに興味があることを話してくれたのが決め手でした。


しかし、処女あるあるで、まだおマンコが緊張していたため、オチンポの先っぽを少し挿れただけで、女性が痛がりました。そのため、その日は挿入することができないまま、終了します。


ただし、彼女も挿入したがっていたことから、彼女にもおマンコの開発をしてもらうようにお願いしました。お願いといっても、毎日おマンコに指を出し入れするオナニーをお願いしただけです。


そして、初めてホテルに誘ってから2ヶ月後に、ホテルに誘って再チャレンジをしました。


2ヶ月前と違っておマンコが柔らかくなっており、クンニをするとジワッと愛液が垂れてくるまでに開発されていました。そのため、すんなりとセックスをすることができ、無事処女を卒業させてあげられました。


220日3時間34分の長い道のりのゴールです。

最短・最長タイムの原因

最短・最長タイムの原因は、どちらも自分側にあります。


なぜなら、即セックスできたのも、セックスできるまで時間がかかってしまったのも、自分の心がけで半分決まるからです。


●最短タイムの原因

「清潔な格好をしていたので安心感を与えることができた」「女性がセックスレスですぐにセックスしたかったから」「ホテルが近くにある場所で待ち合わせたから」

●最長タイムの原因

「自分からホテルになかなか誘えなかった」「相手が処女だった」「挿入するのが簡単ではなかった」


最短タイムの自分の原因として、清潔な格好をしていたため、女性に安心感を与えられたことが挙げられます。清潔な格好はユニクロスタイルで十分です。


参考画像を載せておきます。襟付きシャツと黒や紺の長ズボンを履いていれば清潔に見えます。特に長ズボンはすね毛を隠せるのでオススメです。


また最長タイムになってしまった原因は、自分からセックスになかなか誘えなかったからです。


確かに、処女の女性に対して出会ってすぐにホテルに誘うのは、ただのヤリ目的だと思われて二度と会ってもらえない危険性もあります。


しかし、セックス目的で出会い系サイトに登録したのに、出会ってから5ヶ月目でホテルに誘うようでは遅すぎます。


この場合、ただのいい人で終わってしまった可能性もあったため、ちょうどいいタイミングでホテルに誘うべきだったと反省しています。


上のアンケート結果から、70%の人が遅くても1ヶ月以内にセックスをしていることがわかります。


そのため、3ヶ月も肉体関係なしでデートをしている場合、次のデートでホテルに誘うべきです。「ホテルに誘って成功しなかったらどうしよう」と悩むよりも、「いい人止まりで終わってしまったらどうしよう」という心配をするべきです。


そのためには、行動しかありません。仮に出会い系サイトに登録している女性であれば、「ホテルに行きたいけど、自分から誘うとヤリマンに思われちゃう・・・」という女性も一定数います。


そのため、それなりにデートをしていて、1ヶ月以上も肉体関係がない場合は、次のデートではホテルに誘うべきです。行動することで自分の人生を大きく変えることができます。


あとは天命を待つのみです。

恋人・セフレは出会い系サイトで見つけるのが主流

コミュ障で恋愛経験ゼロでもPCMAXに救われました

PCMAXは一番オススメする出会い系サイトです。なぜなら、1500万人以上のダントツに多い会員数と、男女から圧倒的支持があるPCMAXを使い倒したことで、社会人童貞で恋愛経験ゼロの自分の人生を大きく変えてくれたからです。


PCMAXで経験豊富な女性に童貞を卒業してもらい、複数の女性をセフレにして、結婚前提の恋人を作れたことで、コミュ障で恋愛経験ゼロの昔の自分から卒業できました。

●童貞を卒業できて自信がついた

●セックスの本当の楽しさがわかった

●結婚前提の恋人が作れた


もしも自分がPCMAXなどの出会い系サイトに出会っていなかったら、一生童貞でオナニーだけが楽しみの人生になっていたと考えるとゾッとします。


「俺はイケメンで、社長の御曹司だから女性には困らない」「バレンタインデーでチョコをもらいすぎて困っている」「クリスマスは愛人たちとHする予定あるけど何か?」といった女性に恵まれた男には、出会い系サイトは不要です。


しかし、以前の自分のように「恋人いなくて寂しい」「セックスしたいけど、風俗で童貞を卒業するのはなんか違う」「セフレ作って色々やりたい」という思いを一つでも胸に秘めているのであれば、出会い系サイトを使い倒すべきです。


出会い系サイトに少しでも興味があれば、PCMAXに登録して人生を変えることを強くオススメします。即行動を心がけて、自分の人生を大きく前進させましょう!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-出会い系体験談

Copyright© 出会い進化論 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.