セックス授業

ダメ男はセックスしやすい?!ダメンズ女子が惹かれてしまう5つの理由とは?

朝から夜までハイテンション!!!!!!


今回は、ダメ男がセックスしやすい理由と、なぜダメンズ好きの女性が惹かれてしまうのかについてお話しします。


「俺ダメンズだ~」「周りから見てもダメンズでモテないだろうな~」という男性もいるかと思いますが、諦めるのはまだ早いです。


このサイトでは、男らしさを磨こう・積極的に動こうなどと伝えていますが、ダメンズはその反対の道をいく強者です。


女性にモテたいからといってダメンズになることを個人的にはオススメしませんが、もしもダメンズならあえてダメンズのままを貫き通すのも一つの手です。


個人的にはダメンズを脱してイケイケの男性になってほしいですが、ダメンズがセックスできる点を無視するわけにはいきません。それでは、さっそく本題に移りましょう。

■目次

●自分が何とかしてあげたい心理
●ダメンズは癒しの存在
●女性でも男性を養える時代
●ダメンズでも家事はできる
●性欲を満たしてくれる

女子がダメンズに惹かれてしまう5つの理由

自分が何とかしてあげたい心理

自分が何とかしてあげたい気持ちがあるため、ダメンズ女子はダメ男を放っておくことができません。


わかりやすく言えば、赤ちゃんが泣くのを放っておけない心理と似ています。ただし、赤ちゃんは自分では何もできないから助けるのであって、ダメンズはやる気さえあれば一人で生活できます。


そのため、「ダメンズなんて信じられない」と考えている多くの女性が、ダメンズを助けてあげたい女性の心理が理解できません。


人は甘やかされれば、自然とそれに甘んじるようになります。言動や態度を注意してくれなければ、現状維持でいいと思ってしまいます。


ダメ男も同じで、女性が身の回りのことをなんでもやってくれるようになったり、正しいアドバイスをしたりしないと、だんだんそれに甘んじるようになります。

●女性が自分よりも稼いでいて小遣いをくれる→仕事辞めてもいいかと思うようになる

●アルコール依存症だが、何も注意しない→お酒をたくさん飲んでもいいと思ってしまう

●昼に起きても何も言わない→夜型の生活でも問題ないと思うようになる


勘違いしてほしくないのが、男性の専業主夫を否定しているわけではありません。女性が外で稼いで男性が家事や子育てをするのはアリです。それはダメンズだとは言いません。


しかし、妻が外で働いているのに、家事や子育てを全くしなかったり、平気で数万円のお金を要求したりするのは、ダメンズ認定されても仕方がありません。


他にも、自己主張をあまりしないでペコペコ頭を下げたり、へらへらしている男性がダメンズ認定される傾向があります。


その場合、妻は「しっかりと自分の意見を主張しなさい」「ぴしっとして立派な振る舞いをしなさい」と叱ってはっぱをかけるべきです。


しかし、ダメンズ好き女子は、ダメンズの心を癒してあげるために男性が甘えてあげる環境を作ってしまいます。


「人に気遣いできる優しいところが好き」「みんなからはバカにされているけど、私はあなたの味方だよ」と言って励ましてしまいます。


世の中心が優しいだけじゃ生き残れませんし、ダメンズの味方をするのなら時には突き放したほうがお互いにとってもいいはずです。


しかし、ダメンズ好き女子がダメ男を甘やかすことで、ダメ男がいつまでもぬるま湯につかった状態で人生を終えてしまいます。


けれども、そういった態度の男性が皮肉なことに、「自分が何とかしなくちゃ」と思っている女性の心がくすぶられるので、ダメンズには一定の需要があります。

ダメンズは癒しの存在

ダメンズは癒しの存在になります。


わかりやすく例えるなら、生きたぬいぐるみのような存在です。なぜなら、女性が仕事から帰ってきたときに、ダメ男が家で慰めてくれる役割を果たしてくれるからです。


家で簡単な料理を作ってくれるだけでも癒されます。そのため、なかなか女性も別れを切り出せないまま、ズルズルと関係が続いてしまいます。


しかし、「ダメンズの彼は癒される」などと思っている女性であったとしても、必ずしもダメンズが精神衛生的にいいわけではありません。


なぜなら、ダメンズの中にはアメとムチを巧みに使い分けて、女性に養ってもらうケースもあるからです。

ダメンズの中でも最悪と言っても過言ではない「DV男」ですが、気に入らないことがあると暴力に出て、力でねじ伏せようとする特徴があります。このタイプは後で泣きながら謝ってくることも珍しくありません。「この人には私しかいない」「本当は良い人なんだ」と勘違いさせられ、ズルズルと付き合いを続けてしまうのでしょう。

参考『オトメスゴレン』


ダメンズの中には何かと理由をつけて数万円を要求し、そのまま変なことに使ってしまう男性も少なくありません。


『闇金ウシジマくん』に出てくる債務者のほとんどがダメ人間ですが、女性に数万円を要求して、豪華な外食をしたり、パチスロで全額溶かしたりしているのが典型的な例です。


ただ、そういったヤバめのダメンズに惹かれる女性は一定いる理由は、ダメンズがたまに見せる優しい一面があるからです。


そのため、暴力的なダメンズであっても、女性が癒されると勘違いしてしまう部分があると考えられます。


もちろん、暴力や暴言を振るわないダメンズも多くいます。あくまで自分の置かれている立場を理解していれば、必要以上のお金を要求しないのは当然です。

女性でも男性を養える時代

女性の給料だけで男性とその子供まで養える時代が一般的になり、ダメンズが安定的に生活できるようになりました。


そのため、女性が働いていて、男性が家でゴロゴロしていて、二人の間に子供がいる家庭も珍しい話ではありません。

Py
自分の大学生のときのOBの女性は、結婚後も伊藤忠商事の総合職として働いていたり、同級生の女性でもアイシン関連の総合職で働いているなど、女性がバリバリ働ける時代です。


そのため、女性のほうが男性よりも給料が多いケースは珍しいことではありません。そのため、男性が家でゴロゴロしていて、女性が仕事をするというライフスタイルが実現可能なのです。


ただし、ダメンズを養うためには、それなりの稼ぎが女性にないといけません。


そのため、女性がフルでパートに出ていて、男性が何もしないというケースはあまり現実的ではありません。


仮に女性の給料が低かった場合、男性を養うどころか、自分の生活で精一杯になってしまうからです。


そのため、性が結婚後も働きやすい今の時代は、ダメンズにとっても養ってもらいやすい時代だと言えます。

ダメンズでも家事はできる

男性に家のことを任せてもらいたいと考える女性にとって、家事をするダメンズはありがたい存在になります。


ただし、ダメンズが全ての家事をこなせるわけではありません。家事をうまくこなしていて、子どもの面倒をしっかり見る男性はダメンズではなく、専業主夫になるからです。


ダメンズを養ってあげている女性は、「女性が全ての家事をやる」「難易度が低い家事だけやらせる」「難易度が高い家事もやってもらう」といった役割分担をはっきりさせていることが多いです。

●難易度が低い
「掃除」「ゴミ捨て」「買い物」など

●難易度が高い
「料理」「洗濯」「子どもの世話」など


男性以上に給料を稼ぐことのできる女性の中には、男性は家でゴロゴロしていていいから、家事をある程度は手伝ってほしいと考えているケースもあります。


そのため、ダメンズ側も「働かなくてもいいんだったら、子どもの面倒や洗濯ぐらいは俺に任せろ」といった具合に、話し合って家事を分担しているケースも多いです。

性欲を満たしてくれる

ダメンズを自分の性欲を満たすために養ってあげている女性も一定数います。


その場合、30歳以上の女性で、なおかつ男性が女性よりも年下というケースが多い傾向があります。


なぜなら、男性だけでなく、女性も若い異性とセックスしたいという本能があるからです。


それもそのはずで、若ければ元気な子供を産んでくれるという期待が古代から受け継がれてきたからです。


しかし、女性が30歳を過ぎたあたりから男性からチヤホヤされなくなります。男性からのお誘いも少なくなるため、自然と寂しさを感じるようになります。

「一生独身は嫌だ。子どもだって欲しい。30歳を過ぎたけど、自分が働くから男性は家事だけしておいてほしい。だから、自分よりも若い男性に抱かれたい。」と思うようになります。


特に性欲の強い女性ほど、「男性は私が仕事から帰ってきたら料理を作って待っていてくれればいい」と考える人が少なくありません。


その結果、家事がある程度できるダメンズを欲する女性も一定数いるのも納得できます。


もしも、あなたが自分自身をダメンズだと考えているなら、ダメンズとして生きていくという手段を選ぶのもOKです。


その場合、養ってもらう女性を探すためには、男女ともに満足度No.1の出会い系サイトであるPCMAXを利用したほうが見つけやすくなります。



↓PCMAXは下から簡単に登録できるので、人生を変えたいあなたは今すぐ登録すべきです。自分はダメンズではありませんが、セフレを作れたりしたので、PCMAXで人生をいい方向に変えることができました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

人生を変えた出会い系サイト

人生損するな!PCMAXがあなたを幸せにする理由

PCMAXは自分が一番オススメする出会い系サイトです。なぜなら、社会人童貞で、恋愛経験ゼロの自分の人生を大きく変えてくれたのがPCMAXだからです。


PCMAXで童貞を卒業して、複数の女性をセフレにして、結婚前提の恋人を作れて自分の人生が大きく変わりました。

●童貞を卒業して心が強くなった

●セックスが楽しみの一つになった

●結婚前提の恋人をつくれた


もしも自分がPCMAXなどを含めた出会い系サイトに出会っていなかったら、一生童貞でオナニーだけが楽しみの人生になっていたと考えるとゾッとします。


そのため、あなたにも女性とのデートやセックスを通して幸せになってもらいたいので、PCMAXに登録して人生を変えることを強くオススメします。即行動を心がけて、自分の人生を大きく前進させましょう!


出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-セックス授業

Copyright© 出会い進化論 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.