出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

セックス授業

おデブ女子とのセックスは気持ちいい?!ゴム無しで中出しは最悪だった理由

朝から夜までハイテンション!!!!!!


今回はおデブ女子とセックスしたときにどう感じたのかを紹介します。高校の同窓会の飲み会でノリでたまたまおデブを興味本意でお持ち帰りしたことが、悪夢の始まりでした。Hな話になったときにおデブ女子が処女だということが判明しました。そのとき誰かが、この際だからこの中の男子の誰かに処女を捧げたらどうかと言いました。その結果、なんとおデブ女子は自分を指名してきたのです!!その場で一気に盛り上がり、断れない状況だったので、仕方がなく了承しました(泣)。


ちなみにセックスすることになったおデブ女子が自分を指名してきた理由は、どうせだったらセックスがうまい人に処女を捧げたかったからだそうです。同窓会の飲み会で出会い系サイトを使ってセックスしまくった話をしてしまったことが指名された原因のようです。反省せねば・・・ 。自分の友達はクラスのアイドルだった女子をお持ち帰りしたので交換してほしかったです。

■目次

●柔らかい肉だけどなんか違う
●キス・フェラが気持ち悪い
●おデブはすぐにバテる
●勃起できない
●賢者タイムの後に逆レイプされる

おデブ女子とのセックスは二度と体験したくない

柔らかい肉だけどなんか違う

おデブ女子とのセックスで一番違和感を感じたのは、柔らかい肉付きなのに全く癒されないことです。ぽっちゃり女子とのセックスでは、プルプルの肌の感触で癒されました。しかしおデブ女子とのセックスでは、ただの肉の塊に自分の肌を寄せている感じがしただけで、全くリラックスできませんでした。


そのため、長時間触っていたいと思えるような肌をしておらず、あまり触れ合いたくなかったです。わかりやすく言えば、丸々と太った猫と一緒に添い寝をしたいと思うのに対して、牛と添い寝をしたいとは思わないのと同じです。それは猫のほうが癒してくれる効果があるからです。人間も同じで、牛みたいな大きな身体の女子とはセックスしたくありません。


けれども、セックスすることになったおデブ女子は、しきりに身体を触れ合ってきます。正直言って、別のベットでさっさと寝たかったですWW。服とズボンを脱がせて下着姿にしても全く興奮しませんでしたし、ブラジャーからはみ出るお肉を食べたいとは思いませんでした。


よく男子は巨乳が好きだと言いますが、正しくは「スタイルがいい女子の巨乳が好き」だと実感しました。エロティシズムを全く感じない肉の塊を差し出されても、どうすればいいのかわかりません。据え膳食わぬは男の恥の精神で、仕方なくおっぱいを舐めまわしましたが・・・。

キス・フェラが気持ち悪い

お互い裸同士になってからディープキスをしました。普段は服を着た状態からディープキスをして、徐々にブラジャーのホックを取るようにします。しかし、ディープキスをさっさと終わらせたかったので、裸の状態になってから行いました。服を脱がしながらキスをするよりも短時間で終わりやすいと考えたからです。


居酒屋の飲み会の帰りだったのもありますが、キスをして思ったのが、相手の唇などの気持ち悪さです。なんといいますか、数時間前の食事の臭いがきつくて(居酒屋の後だったため自分も同じかも)、吐き出したくなりました。相手のベロが絡まった瞬間、なんかよくわからない中華料理の味を感じました。ビールと脂っこい料理が混ざった独特の味でした。


相手の顔を見ると気持ちよさそうなとろけた表情になっています。ベロで集中的に相手の口に出し入れしてあげたので、気持ちよく感じていました。お酒でお互い酔っていたので、気持ち悪い状況でもなんとか我慢することができたんだと思います。シラフだったら思わず吐き出していたでしょう。


ディープキスをしてあげた後、おデブ女子がいきなりチンコを舐めたいと言い出しました。仕方なくおデブの体型のせいで一時的に勃起不全になったチンコを舐めさせてあげました。しかし、ここで予想外のアクシデントが起きます。中華料理のラー油が口の中に残っていたのが原因で、チンコがヒリヒリかゆくなって思わず悲鳴をあげてしまいましたWW。


自分が悲鳴を上げてしまい、フェラをした女子は思わずビックリしていました。それに、おそらくフェラが初めてだったのでしょう。歯にチンコがあったって全く気持ちよくありませんでした。フェラされたのにも関わらず、勃起もしませんでした。

おデブはすぐにバテる

おデブ女子はセックスですぐにバテます。肉の塊が動くようなものなので、体力の消耗が激しいからです。無理やり勃起させて後背位をしたときも、自分が腰を振るたびにおデブのお腹の肉が激しく動きます。おデブが絶頂を感じて、腰が抜けて崩れてしまったときには、息がすごくあがっていました。まるでマラソンでゴールをした選手みたいでした。


後背位を終えてから10分間ぐらいは息切れしていたと思います。ぽっちゃり女子がセックスで感じてしまって「はぁはぁ」言うのはかわいいです。しかし、おデブ女子が汗をだくだく流しながら息切れしている光景は地獄絵図です。平安時代の清少納言がこの光景を見てしまったら、「おデブのセックスはいとわろし(おデブ女子とのセックスはとても醜いものだ)」という文章を枕草子に書き残していたはずですWW


自分のテクニックでイかせて満足したというより、二回戦を持ちかけられないかスゴく不安でした。自分が射精する前よりおデブ女子のほうが先にイッてしまったため、後は自分でオナニーをして終わらせようか迷ったぐらいです。結局オナニーをすることなく二回戦に突入しましたが・・・

勃起できない

おデブとのセックスではなかなか勃起しませんでした。フェラをされたときも辛い料理を食べた後の舌で触られたので、ヒリヒリしたぐらいです。そのためフェラを終えてもしぼんだままでした。ちなみにセフレとセックスするときはセフレの裸を見ただけで半勃起してしまいます。しかし、おデブの裸を見たときは、ただの肉の塊にしか見えなかったので、ちんこは小さいままでした。


ようやく勃起できたのは、69が終わって一人でシャワーを浴びていたときです。むりやりシコシコさせて勃起させました。お酒を飲み過ぎて勃起しにくくなったのも原因としてありますが、一番の原因はあまりそのおデブ女性とセックスしたくなかったからだと思われます。女性と子孫を残したいときだけ勃起するようになっているので、子孫を残すのに不適切だと判断された女性には勃起しにくくなります。


ちなみに、女子が絶頂したり喘ぎ声を出したりするのは、身体がその男性と子孫を残したいと願っているときに起こりやすくなります。それと同様に、男子も子孫を残したいと感じたときだけ勃起しやすくなるようなメカニズムがあることが今回の出来事でわかりました。AVで射精してしまうのも、その女優と子孫を残したいと下半身が判断するからです。


そのため自分の下半身はおデブとの子孫を残したくないと判断したため、勃起しなかったのです。ただし勃起しないままだとおデブ女子が傷つく可能性があるので、無理やり勃起させました。高校生のときに好きだった女の子とのセックスシーンを想像することでなんとか勃起できました。いつも愛用しているサプリ『KABUKIMON』があればおデブに関係なく勃起できるので苦労しませんでしたが、持ってこなかったため勃起させるのは大変でした。


勃起したチンコを見ておデブ女子は興奮していました。わかりやすく例えるなら、ガリガリ君の当たり棒を引き当てた子供のような目をしていました。ガリガリではなくブクブクですが・・・おデブ女子に、「自分の身体とテクニックで男子が興奮している」と思わせることができました。本当は違うけど・・・

賢者タイムの後に逆レイプされる

おデブとのセックスを早く終わらせたかったので、後背位の状態で射精しました。もちろんコンドームを着けました。おデブのほうが先に絶頂を迎えてしまったため、腰が崩れてしまい、セックスを続けるのが大変でしたが、無事に射精できました。射精した瞬間はまあまあ気持ちよかったのを覚えています。それなりにおデブのまんこで興奮してしまった自分が恥ずかしかったです。


しかし、悪夢は突然訪れます、そうです賢者タイムです。ぬるま湯に漬かった状態から一気に地獄に突き落とされることになります。目の前に広がる光景は地獄の光景でした。ベットに崩れた汗だくの肉の塊がハアハア息をあげながら横たわっていますWWW。自分はたった今セックスしたくない女性とセックスしてしまったという絶望感がありました。


何で自分はこんなおデブに精子を捧げてしまったのだろうかという後悔と、おデブのべろちゅーした時の唾液と汗の気持ち悪さで、すぐにシャワーを浴びたくなりました。シャワーを浴び終わった後に、おデブが二回戦を懇願しました。自分がチェックアウトしようと伝えると、酔っぱらったおデブが豹変しました。力づくでもう一回セックスしてやるといった感じで、自分をベットに押し倒し、ベットに備え付けれらえている拘束具で手足を拘束されました。


圧倒的なパワーと自分が酔っぱらっていたため、なすすべがありません。力づくで押さえられ手足を拘束されるのは屈辱的でした。大声で周りに助けを求めるとおデブは「おちんちん使い物にならなくしちゃうよ?」と脅しをかけたので、仕方なく黙るしかありませんでした。


おデブはチンコを勃起させようと必死でした。フェラをしてみたり、マンコを押し付けたりしていました。しかし、賢者タイム中なのでなかなか勃起しません。勃起しないことには拘束具を外してくれないだろうから、自分でも無理やり勃起させるようにパワーを送りました。その結果、何とか勃起することができました。


勃起したチンコを見ておデブは興奮し、コンドームを付けないで生でおマンコに挿れました。今まで味わったことのない屈辱的な騎乗位でした。おデブは先ほどのセックスに慣れたせいで、自分が気持ちいいようなスピードで腰を動かしていました。おデブであっても生は意外と気持ちよかったです。射精するのを我慢しましたが、本能には抗うことはできずにおデブのマンコに射精してしまいました。


おデブも同時に感じてしまい、「アアン」と喘ぎ声を出してフィニッシュしました。「妊娠したら責任取ってよね?!」と言われて、デキ婚を狙っていることがわかりました。そのため、射精して気持ちよかったと同時に、性病になっていたらどうしようという不安と、妊娠させたらどうしようという不安が襲ってきました。おデブ女子にアフターピルを飲むように説得しましたが、おデブ女子は妊娠させる気満々で聞き入れてもらえません。


おデブ女子は別れ際にまたセックスしようと言いましたが、あれ以来会っていません。LINEも通知ブロックしてあります。あれから数か月たってこの体験談をつづっている現在でも、妊娠したという噂は耳にしていないので内心ホットしています。今回の件でおデブ女子とのセックスはやめたほうがいいことがわかりました。

今回はおデブ女子とのセックスが最悪である理由を体験談をもとに書きました。おデブ女子は誰からも相手にされにくいので、デブ専にとっては狙い目です。しかし、私のようにおデブ女子とはセックスしたくないという男性も多いのではないでしょうか?女性との出会いがないと嘆いている男性にオススメしたいのが、大手の出会い系サイトで知り合った女性とセックスする方法です。


その中でもオススメしたいのがPCMAXという出会い系サイトです。なぜなら、若い女性が多く登録しており、アクティブ会員数が60万人もいます!男女比が半分半分だと仮定すると、30万人もの女性が出会いをさがしている計算になるので、好みの女性も多くいることになります。それに自分が童貞だった時に、PCMAXで知り合った童貞ハンターの女性に童貞を捧げることができました。これってすごくないですか?!登録は簡単なので今すぐ登録しましょう!


簡単・無料登録のPCMAXはコチラ



-セックス授業

Copyright© 出会い進化論 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.